カテゴリー別アーカイブ: スタッフつぶやき

おせち頑張りました!

敷島は創業以来30年おせちをつくり続けています!

これ平成23年バージョン。 出来立てホヤホヤを愛用のデジカメでパチリ!

今年は場所をとる伊勢海老をお休み。なるべく沢山の品数を詰め込んでみました。

おせち定番メニューはもちろん押さえつつ・・・リピーターさんの御希望により

ボリュームのあるお肉料理もたくさん揃えました!

この日は徹夜の作業ですが、この頃はまだスタッフも余裕の笑顔。

弱冠ネットが頭からズレているスタッフもおりますが、この者は髪が全て抜け落ちておりますので御安心あれ!

敷島は衛生管理には万全を期しております!

厨房も盛場も大忙し!

一晩で400個以上のおせちを作ります。

30年の歴史、毎年400個の販売数、

まさに西都市ナンバー1のおせち料理です!!

盛り付けもやっと終わって、いよいよ三段に重ねていきます。

ぎっしり詰まってるので重ねきれません。この作業こそおせち造りの醍醐味!!

この辺りになると若いスタッフにもさすがに疲労の色が・・

さあ、もう一息だぞ!!

次は配達です!!出来立てのおせちを皆様のお手元に!

配達は社員総力戦!社長も例外では御座いませんぞ!

笑顔の練習をしてから出発じゃ!! ハイ社長スマイル!!

この方たちが配達の司令塔

配達先を色分けして、迅速に漏れの無いよう管理します!

「敷島です!おせちをお届けにあがりました~」

「はい御苦労様です~」

好みの美人が出てきたため、スタッフは顔も体も真っ赤になってテレております!

長居をせずに早よ次に行かんかぁ~!!

車まで真っ赤に染まった彼が無事敷島到着!!

時間は夕方5時。宮崎市・高崎方面、川南・都農方面と

遠方のお客様にも無事配達を終えてスタッフ全員帰ってきました。

ずらりと並んだ彩り豊かなお料理たち。そのメニュー1つ1つに昔からの意味があります。

それは各自ネット等で調べてね(無責任

それにしても、めでたさを重ねるという意味でお重に詰めるそうですが・・・。400個×3段なので盛場がスゲ~場所取ります。

数はこれが限界。

どうぞ今年のご予約はお早めに~!!

 

 

裏方さん紹介。

披露宴の主役はもちろん新郎新婦ですが、

華やかな表舞台の裏には、いつもそれを支える沢山の裏方さんがいます!!

今回は、そんな縁の下の力持ち達を少しだけご紹介!!

まず始めにウエディングケーキの「お菓子の山内」さん!

新郎新婦の要望にお応えして、毎回いろいろなケーキをつくってくれます。今回はベリーがいっぱいの可愛いケーキです。

そして披露宴には欠かせない生花。「内田生花店」さんの搬入です!

メイン席の装花は特に念入りに・・・してるのかなぁーと思ったら、顔がにやけています。

どうやら撮られるのを待ってたみたいです(笑)

そして、後ろにはわざとらしくフレームインしてくる敷島社長、長谷川孝次(笑)

ベリーのケーキを厳しくチェックしているの図。

最後のご紹介は、挙式・披露宴でスナップを撮ってくれる「ワタナベフォトスタジオ」!

年間250組以上のカップルを撮影している人気のスタジオです!

突然カメラを向けてもほら、この通り!可愛い笑顔の被写体になってくれます!!

さすがプロ! 撮られるほうも上手いね!

おんや~??

こんな所に怪しい男が・・・。爆発物でも仕掛けてるのかと思ったら、箱にドライアイスと書いてありますね・・・。どうやら演出に使うドライアイスを用意しているスタッフのようです。

もうちょっとで警察に電話するところでした・・・。

長谷川一夫です!

こんにちは! ウエディングパレス敷島、会長の長谷川一夫です!

台風一過。 宮崎では被害も少なく一安心ですが、他県では大変な強風、豪雨が吹き荒れた所もあったそうで、被害のほうも心配な昨今です。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

さて今回、このブログというものに初投稿いたします・・・

ちょっと照れますが、懐かしい写真を一枚。

若かりしころの私と家内、そして三人の子供たちです!

私が26歳、家内が24歳。

家内は上品で美しく、私はがんたれでツッパっていました。(笑)

子供が三人もいるのに全く落ち着かず、家内にもずいぶん苦労をかけました。(反省

リーゼントが初めて流行ったのもこの頃。

家業の農家を継いで煙草を作っていましたが、どうも仕事が性に会わず悩んでいる時期でもありました。

家内が抱いているのが、現在敷島の社長をやっております次男の孝次です。可愛いでしょ?(笑)

お蔭様で、他の2人の子供達もそれぞれに元気で頑張っておりまして、

昨今の自然災害などの被害をみると、「皆んなが元気」、これが一番だなあと改めて思います。

皆様も大切な写真というものをお持ちでしょうが、私にはこの一枚が、大切な大切な写真でございます。

と、いうわけで・・・

今後ともウエディングパレス敷島をよろしくお願い致します!!(笑)